離婚を考える人のための離婚サイト。

別居 離婚調停

別居後の児童手当はどうなる?変更することは可能か?

更新日:

こんにちはーめぐまるです!

眠いです…寝ても寝ても眠い…(-_-)のっぺりな顔がもっとのっぺりになりそうです。

 

さて。みなさん、別居前の事前準備に関しては、以前の記事でも説明しました。しかし、別居前にもできないことはあります。それは、児童手当についてです。

スポンサーリンク

児童手当と児童扶養手当の違い

児童手当とは、児童を育てる保護者に対して、主に行政から支給される手当のこと。 Wikipediaより

どこの家庭においても、申請をすればもらえる手当です。

児童扶養手当とは、父母が離婚するなどして父または母の一方からしか養育を受けられない一人親家庭などの児童のために、地方自治体から支給される手当である。Wikipediaより

父子家庭、母子家庭に支給される手当です。

 

児童手当の支給者の変更は難しいのか?

児童手当は親の離婚など関係なくもらえる手当ですが、別居したあと、離婚するまでが問題なのです。通常児童手当は、父母どちらかの所得の多いほうに支給されます。大体普通の家庭であれば、父親が支給されるのが通常です。離婚後はもちろん親権者に変更することができるので、なにも問題はないです。

しかし、別居後はまだ離婚していないため、申請をしなければ支給者を変更することができません。この申請方法がちょっと厄介です。もし、母親が子供を連れて出て行ったとして、養育しているのは母親であったとしても、勝手に変更することは難しいのです。

 

児童手当の支給者の変更方法

今現在受給している者に、「児童手当受給事由消滅届」というものを提出してもらわないと、支給者を変更することはできません。これは言葉通り、児童手当はもらいませんので消滅してくださって構いませんという届けを、相手側に提出してもらわなければいけないのです。

これが人によってはかなり難しいことになります。誠実な配偶者であれば対応してくださるでしょう。しかし、もし相手側がDVやモラハラをするような相手だったらどうでしょうか…?対応してくれないこともあると思います。

 

例外もあるよ!大丈夫!

支給者変更時に離婚調停をしているとなると、話は別になってきます。家庭裁判所から届く書類を役所に持参していくと、離婚前提の別居とみなされ、とくに相手側に申請書を提出してもらわなくても、支給者を変更することができるようです。

しかし、調停ではなく離婚についての話し合いの最中とかだと、この方法は使えません。私は調停中に役所へ変更しに行きましたが、すんなり変更することができました。

 

まずは役所に相談!

お住まいの役所にまずは相談されることをおすすめします。もしDVでの別居となると、役所や担当者によっては対応してくれることもあるそうです。役所って、住んでいる地域や人によって対応が違ったりするで、必ず自分で調べてみましょう!

-別居, 離婚調停

Copyright© 経験者が語る、後悔しない離婚のススメ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.