離婚を考える人のための離婚サイト。女性が素敵に輝くために…

子供 離婚後のこと

「子供のために離婚しない」は本当に子供のためだと思いますか?

更新日:

こんにちはーめぐまるです。

ちょっと病み気に入っていて、毎日お腹が痛いので、整腸剤を飲んでおります(笑)離婚てこんなにも大変なものだとは思いませんでした。全部解決したら、自分も一回り大きくなれているかな?
希望を持って頑張りたいと思います。

 

さて。今日は、「離婚した両親を持つ、子供の視点」で、考えてみたいと思います。

「子供のために離婚しない」

よく聞く言葉です。しかし果たして本当にそれは、子供のためになっているのでしょうか?自分が子供の立場になって考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

離婚しないことが子供のためになっているとは限らない

私は自分が離婚問題を抱えながらも、離婚した両親を持つ子どもの立場でもあります。まず、子供のために離婚をしないという概念はどこからくるのでしょうか?

・子供から勝手に父親(母親)を奪うわけにはいかない

・経済面で育てていける自信がない

・仮面夫婦でも両親いたほうが子供のため

・離婚をすれば子供に偏見をもたれる

こんな感じでしょうか?しかし、これが本当に子供のためかというと、決してそうではないことをわかっていただきたい。

 

大切なのは離婚したあと

離婚の理由は人それぞれです。DVや子供への虐待などは例外ですが、それ以外はやはり裁判所も相手側との面会交流は積極的に行わせる傾向にあります。

ただ、このDVがちょっと厄介。子供への直接的な被害が考えられないとなると、面会交流を拒否できない場合もあるんですよね…。でも、本当に危険人物だと思うなら、絶対に阻止するべきです。どんどんそれを主張しましょう。

危険な場合以外は、やはり会わせてあげるべきだと思います。ある程度子供の年齢が大きいのであれば、自由に会わせている元夫婦も多いでしょう。私自身ががそうでした。自分の意思もありましたし、同居していない親との自由な面会は、心にゆとりを持たせてくれていたと思います。

でもね…円満離婚なんてほぼありえないし、憎みあって離婚する夫婦が多い中で、子供への面会交流は大きな課題となってきます。

しかし、やはり子供にとっても親によっても離婚は精神的に大きな負担となります。離婚が珍しくなくなってきた昨今では、避けられない問題でもあると思います。

私は子供のために離婚しないは、ただの言い訳だと思っています。特に、喧嘩ばかりしている夫婦の間に入る子供の気持ちは、最悪です。そんな思いをさせるなら、私は離婚を選びますね。そういった環境で育ってきた友達を何人も知っていますが、やはり家にいるのが苦しかったと言います。

離婚してお互いに幸せに暮らしている両親を見ると、これでよかったんだなと今となっては思います。

もちろんこれがすべてではありません。中には、自分のことを思うなら何故離婚したんだと思う子供もたくさんいると思います。
それは、離婚した後の環境が自分が思うものと違ったときに生まれる気持ちだと思います。

急に貧乏になって自分の自由を奪われたときや、大好きだった父親(母親)と引き離されて寂しかったり、様々な原因が考えられますが、親の接し方で乗り越えさせることが大切なんです。

だって、もう離婚はどうしようもないことなんですよね?

悩んで悩んで悩んで、結果、もうそれしか道がなかったときの決断ですから、生半可な気持ちで離婚なんてしません。世間に勝手だと言われようが、甘いと言われようが、もうその道しか残っていないとしたら、それは…私は仕方ないと思うんです…。今の自分がそうだから、離婚って本当に辛いものだから、簡単にできるものではないのはよくわかります。

ただ、子供は別です。どうしようもない結果なら、離婚したあとが大切なのです。

 

子供にしてはいけないこと

「別れた親の悪口を言わないこと」

これは絶対ですね。自分にとってどんなに憎い相手であっても、子供にとっては大切な親ですし、血の繋がりが消えることはありません。どちらかの親を批判することは、自分を否定することに繋がってしまうのです。子供は大きくなるほど、親を客観的に見るようになります。

 

まとめ

子どもにとって親の離婚は本当に残念なことでしょう。仲がよければよかったほど、親の離婚は悲しいものです。

でも、そのあとのフォローが一番大切。離婚しても親子の縁が切れることはありませんからね。それを親自身が自覚しない限り、子どもは苦しみ続けます。

必ずしも離婚しないことが子どものためにはならないということを、冷静に考えてみてほしいです。

-子供, 離婚後のこと

Copyright© 経験者が語る、後悔しない離婚のススメ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.