DV(ドメスティックバイオレンス) モラルハラスメント

メンタリストDaiGo「DVしやすい男の5つの特徴」を紹介!夫・彼氏にあてはまっていませんか?

投稿日:

めぐまる
こんにちはーめぐまる(@rikon_mg)です!

私結構DaiGoさんの書籍を読ませていただいてるんですが、とてもタメになることが書かれていて、ファンなのです。

そんな彼がyoutubeもやっているんですよね。

そして先日、「DVしやすい男の5つの特徴」という動画をあげていました。

みなさん、ぜひ結婚する前に絶対見てほしい!!って言っても離婚にまつわる情報を流しているうちのサイトには結婚前の人は来ないかな…😂

先日紅白初出場した某グループのメンバーが、元妻にDVをしていたなどという件で世間を騒がせていました。

世間ではいろんな意見が飛び交っていますが、はっきり言って見た目だけでDVをしているやつかどうかなんてわかりません。

でもDaiGoさんの動画を見てもらえたらわかるんですが、やはりDVをする人ってある特徴があるようですね。

実に興味深い内容でした。

DVしやすい男の5つの特徴

まずはぜひ動画を見てみてほしい。

とてもわかりやすく説明してくれています。

 

すべての人にあてはまるわけではないし、ひとつだけがあてはまっていたとしても必ずしもDVをする人というわけではないですが、私は結構これはあてはまっていると思います。

こういうの、どんどん研究してくれる人がいるといいですよね。

 

① 女性のことをわけのわからない生き物だと思っている

② 女性はいつも男に興味があると思っている

 男の性欲はコントロール(制御)できないものだと思っている

④ 女性は男の要求に応えるのが当然だと思っている

⑤ 世間は危険だらけだと思っている(人を信用できない)

この5つの項目が研究結果として、DVをしやすい男の特徴で発表されたようです。

妙に納得してしまうのは、私だけではないと思います。

DVしやすい男の5つの特徴による私なりの見解

詳しいことはDaiGoさんの動画を見ていただきたいのですが、それによる私なりにいろいろ思い返してみたいと思います。

① 女性のことをわけのわからない生き物だと思っている

わけのわからない生き物だと決めつけて、話し合いに応じないというのは納得。

彼らにしてみると、女性は予想外のことをしてくるのでそれも恐怖のひとつなのかもしれませんね。

② 女性はいつも男に興味があると思っている

これはすごく納得。

私は女性として、年を重ねても年相応にきれいでいたいと思っています。

そのためにはそれなりの努力も必要なので、スキンケアなどは若いときからがんばっていたのですが、結婚してからもがんばっている私に元夫は、誰のためにがんばっているのかとしきりに言っていましたね。

誰に見せるためにがんばっているのかと。

私は私のためにがんばっているし、男性のために自分を磨いているわけではありません。

それが、元夫には理解できなかったようです。

そういう男性多そうな印象…。

③ 男の性欲はコントロール(制御)できないものだと思っている

これはどうなんでしょうか。

私は男じゃないので詳しいことはわかりませんが、コントロールできないからといって女性になにをしてもいいというのは違いますよね。

④ 女性は男の要求に応えるのが当然だと思っている

これは現代的な思考ではないですね。

本当にこんな風に思っているのだとしたら、考え直したほうがいいです。

⑤ 世界は危険だらけだと思っている(人を信用できない)

私の元夫も、人を信用することができずに苦しんでいたように思います。

人間関係が上手に構築できないので、とても孤独だったのでしょう。

人を信用できないということは、結局自分も人に信じてもらえないということですから、距離が近くなればなるほど辛い人間関係になってくるはず。

 

DVをしてしまう男性は、本当に孤独なのでしょうね。

DV・モラハラをする人は、結局心が弱い人

精神的・肉体的な強さが溢れ出しすぎて暴力に走っているような気がしてしまいますが、結局彼らは心の弱さを偽りの強さで隠しているだけなんですよね。

だからといって孤独な自分は認められないし、女性はこういうものだと決めつけて知ろうともしない。

かといって優しさがまったくないわけではないので、餌食になってしまう女性がでてきてしまうのでしょう。

できれば、付き合う前・結婚する前に見抜きたい!

DVの特徴は、なるべく親密になる前に見抜いておきたいところ。

被害に合ってからだと別れるのも大変だし、DVやモラハラの被害者体質のかたは依存もしてしまいやすいので危険も及びます。

もし以前にDVやモラハラをする人と付き合ってしまったかたは次に出会う人に気をつける必要があります。

まだこれからのかたは、相手に対する違和感を見逃さないことが大切です。

付き合う前や付き合っていたときに抱いていた違和感も、恋人になったら…結婚したら…子どもが生まれたら…となにかきっかけがあれば変わってくれると期待してしまいます。

でもその違和感は、きっかけがあるからといって変わるとは限りません。

自分と合わないからといってすぐに拒否反応をだすまではいかなくても、DVやモラハラの被害に合ってしまいやすい人は、ある程度の警戒心は必要でしょう。

まとめ

妙に納得してしまう特徴に、目から鱗でした。

やはり、DVをしてしまう人には同じような特徴がしっかりあるものなんですね。

人間の心理は本当に奥深くておもしろいです!

みなさんも、このような男性には近づかないよう気をつけましょう。

おすすめ記事

-DV(ドメスティックバイオレンス), モラルハラスメント

Copyright© 経験者が語る!後悔しない離婚のすすめかた , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.